苦労は報われるか?(ノンフィクション)

 私がPC用のカレンダーソフト(PCAL)を作成し、フリーウェアとして発表して
幾らか経った有る日の事だった・・・

何気に手帳を見てたら、3/20が春分の日で休みである。

「おかしい・・・・ PCAL は3/21が休みになっているぞ?BUGか?」


と、去年の手帳を見ると、確かに春分の日は3/21だ。


「あれ?手帳が間違ってるのか?」と、
べっぴんカレンダー(エロカレンダーを買ったのだ)を見てみると、
やはり3/20が春分の日で休みになっている・・・

げっ・・

ひょっとして、春分の日って年によって違うんかぁ?

知らなかった・・・


「これじゃぁ PCAL 不完全だなぁ・・
どういう計算で求まるんだ?」
「PCAL このままじゃ気持ち悪いよなぁ・・・
でもわかんね〜・・・・」



104にかけた



はい。NTT104番、番号案内です
とおねーさんが出た。


「あのぉ〜祭日の事ってどういう所に聞けば良いんでしょうねぇ?」

え?
と、おねーさん、かなり焦りながら続けて言った。

具体的にはどういう事をですかぁ?


「あのぉ〜春分の日って3月にありますよね。

あれが20日なんです


えっ?


「去年も一昨年も21日だったのに、
今年と来年が20日なんです」


え?そうなんですか?


そうなんです・・・・


ちょっとお待ち下さい


この間約1分程・・・・



どうもお待たせいたしました。
ちょっと良く分からないんですけど
 恐らく市役所とかに聞けば何処に聞いたら良いか
分かると思うんですが



えっと、市役所は代表で良いんですかねぇ・・・

ええ。多分教えてくれると思うんですけどねぇ・・・
ぅ〜ん・・・・・


この間、なぜか長く感じる
3秒ほどの間・・・


「そうですかぁ・・・ わかりました。
どうもありがとうございました」


恐らく苦肉の対応だったのだろう。
おねーさん、困らせてごめんなさい。


市役所にかけた。


「あのぉ〜祭日の事ってどういう所に聞けば良いんでしょうねぇ?」


ん〜具体的にはどういう事をですかぁ?

って同じ会話じゃん!)」


「あのぉ〜春分の日って3月にありますよね。
あれが20日なんです」


えっ?


(って同じリアクションじゃん!)



「去年も一昨年も21日だったのに、
今年と来年が20日なんです」


あぁ〜閏年とかで変わるのかしらねぇ・・・
ちょっとお待ち下さい


それは違うだろぉ。

等と思いながら30秒程待った。



あっ、もしもし、
恐らく宮内庁とか県庁だと思うんですけど・・・・
宮内庁に聞いてみて貰えますか?




「分かりました。
どうもありがとうございました」



宮内庁にかけた。



あのぉ〜祭日の事ってどういう所に聞けば良いんでしょうねぇ?

と言いますと?


春分の日が今年と去年と日付が違うんで確認をしたいんですが・・・


でしたら恐らく総理府に聞けば分かると思いますよ


おお、なんとなく確信に近づいた感じ?!


分かりました。どうもありがとうございました


総理府にかけた。

「あのぉ〜祭日の事はこちらで聞けばいいって聞いたんですけど・・・・」


と言いますとどういう事をですか?


「えっと春分の日についてなんですけど・・・」


はい分かりました
では管理室にお繋ぎ致しますのでしばらくお待ち下さい

おぉやっとわかるか!


はい。管理室です。


「あのぉ〜春分の日の事はこちらでよろしいんですか?」


はい。どうぞ


おぉぉぉ


「春分の日が去年と今年で日付が違うんで、
どういう仕組みになっているのかを聞きたいんですが・・・」


えっとですね。
春分の日と秋分の日は
年に依って違います。

毎年2月と7月に天文台の観測データを元に
来年の祭日を決めますので
今ですと来年以降はどうなるのかまだ分かっていません
。」


げっ・・・ そうなんですか?
ぅ〜・・・
なんとか計算式で求まるとかって無いんですかねぇ・・・」



多分出来ないと思いますよ。
こちらでは天文台からの報告を聞いて決めているだけですから・・・
・」


「ん〜そうですかぁ・・・
でも手帳では来年も20日が春分の日になっているんですよねぇ・・・
なんとなく(泣)でもいいから来年のだけでも分かりませんか?」


それでは国立天文台に電話して、
春分日についてと言って聞いて貰えますか
?」


「はい。春分日についてですね。
分かりました。
どうもありがとうございました。」



国立天文台にかけた。



「あのぉ〜春分日について聞きたいのですが・・・」


はい。ちょっとお待ち下さい。いま繋ぎ変えます

この間20秒ほど・・

はい。もしもし。

「あのぉ〜春分日についてお聞きしたいのですが・・・・」


はい。春分日ね。
いかにも天文学者ですと言った感じの
おじいさんっぽい声だ・・
期待できるかも!


「来年の春分日はいつになるんでしょうか」


それはまだ分かりません。
毎年2月1日の観測データを元に決めているから
2月1日になるまでわからんよ



「はぁ〜。
でも総理府でここに聞けば春分点を教えてくれるって
聞いたんですけど・・・・」

(ダメか?)


春分点と言うのは毎年微妙に変わるからなんとも言えないですねぇ


(ダメなのか?)


「そうですかぁ〜。
ではなんとか計算ではじき出せない物なんですかねぇ」


「そりゃ大体の予測を計算する式なら幾らか有るけど
毎年公転周期は誤差が出るので正確な物は測定してみないと
分からないんだよね」


(誤差が有ってもいいよ!この際!教えて!)


「そうですかぁ〜。
ではその大体の予測をする計算式ってのは
例えばどの様な物が有るんですかねぇ」



「ん〜、それはあんた、まずは
地球の公転の軌道計算をせにゃあかんよね。
 それにいろんな乗数を掛けて365.2422によって計算するんだけど
 学会で世界的に一律な乗数が決められるから
それに軌道誤差を乗じて・・・・ぺらぺらぺら」


  (ぅ〜・・・わけわかんないねぇ〜

結局
ダメじゃん!!)


「あぁ〜そうですかぁ。
軌道計算に365.2422ですね・・・・
 分かりましたぁ。一筋縄ではいかないんですねぇ・・・・」

ん〜そうねぇ。
閏年の様には簡単に行かないって事だね




どうもありがとうございましたぁ



結局無駄な努力であった・・・・ 

今日の教訓

苦労は必ず報われる・・
訳では無い・・・



後日談

NiftyのFGALで
春分点の近似値計算式を教えてくれた
PCALユーザがいました。
お陰様で、あっさり問題解決・・・

探し物はある日突然出てくる。

世の中そんなものかな。


この記事に関するご意見・ご感想はこちらまで! どしどしお寄せ下さい。
<トピック一覧に戻る>