フリートーク
フリートーク

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 検索 過去ログ

ツリー一括表示

Nomal 国際ネタ /Toshi (08/08/28(Thu) 11:11) [201]
Nomal グルジア紛争 /Toshi (08/08/29(Fri) 16:29) [204]
Nomal 豚インフルエンザinエジプト /Toshi (09/05/05(Tue) 05:47) [347]
Nomal アメリカって本当に自由主義? /Toshi (09/06/02(Tue) 21:44) [389]
Nomal 北朝鮮核実験2回目 /Toshi (09/06/10(Wed) 10:29) [410]
┃┗Nomal 国連決議を牽制 /Toshi (09/06/10(Wed) 10:29) [411]
┃  ┣Nomal キッシンジャー優秀かも /Toshi (09/06/10(Wed) 10:30) [412]
┃  ┣Nomal じれったい・・・ /Toshi (09/06/10(Wed) 10:31) [413]
┃  ┗Nomal 国連決議最終段階 /Toshi (09/06/10(Wed) 10:43) [414]
Nomal WHOはヒステリック /Toshi (09/08/04(Tue) 14:51) [459]
Nomal 国連総会リビア /Toshi (09/09/26(Sat) 16:56) [505]
Nomal 韓国 /Toshi (09/10/16(Fri) 08:19) [520]
┃┗Nomal 竹島メモ /Toshi (12/10/29(Mon) 08:39) [681]
Nomal 中国ネタ /Toshi (10/04/29(Thu) 15:52) [545]
┃┗Nomal 尖閣諸島衝突船長釈放 /Toshi (10/09/24(Fri) 18:16) [587]
┃  ┣Nomal Re[3]: 尖閣諸島衝突船長釈放 /Toshi (10/09/28(Tue) 13:27) [588]
┃  ┣Nomal Re[3]: 尖閣諸島衝突船長釈放 /Toshi (10/09/28(Tue) 19:35) [589]
┃  ┣Nomal 仙谷には今すぐ消えて欲しい /Toshi (10/09/29(Wed) 18:58) [590]
┃  ┣Nomal ビデオは一向に公開されず /Toshi (10/10/22(Fri) 23:55) [594]
┃  ┗Nomal 尖閣諸島衝突ビデオ流出 /Toshi (10/11/05(Fri) 05:09) [604]
┃    ┣Nomal オリジナルビデオの時間 /Toshi (10/11/06(Sat) 03:45) [606]
┃    ┣Nomal ちょっと感心した事 /Toshi (10/11/06(Sat) 06:04) [607]
┃    ┗Nomal ビデオ流出者への対応 /Toshi (10/11/08(Mon) 17:37) [609]
Nomal 北朝鮮にも馬鹿にされる日本 /Toshi (10/07/26(Mon) 15:24) [572]
Nomal 北朝鮮が韓国に砲撃? /Toshi (10/11/23(Tue) 18:37) [617]
Nomal 中国の属国 /Toshi (10/12/08(Wed) 03:28) [621]
Nomal 図々しいシーシェパード /Toshi (11/02/20(Sun) 11:05) [641]
Nomal 震災につけ込む中露に曖昧対応 /Toshi (11/03/29(Tue) 04:50) [657]
Nomal フィリピン爆弾テロ被害者 /Toshi (11/04/27(Wed) 16:46) [663]
Nomal 中国の暴論 /Toshi (11/05/26(Thu) 19:44) [666]


親記事 / ▼[ 204 ] ▼[ 347 ] ▼[ 389 ] ▼[ 410 ] ▼[ 459 ] ▼[ 505 ] ▼[ 520 ] ▼[ 545 ] ▼[ 572 ] ▼[ 617 ] ▼[ 621 ] ▼[ 641 ] ▼[ 657 ] ▼[ 663 ] ▼[ 666 ]
[201]  国際ネタ
□投稿者/ Toshi -(2008/08/28(Thu) 11:11:05)

    国際的なお話用スレです。
[ □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / 返信無し
[204]  グルジア紛争
□投稿者/ Toshi -(2008/08/29(Fri) 16:29:19)

    またしても戦争です。
    本当に止めて欲しいですね。

    イラク戦争の時と違い、今回は正義も悪も無い戦争です。
    そもそも戦争に正義など有り得ませんが、それでもイラク戦争ではイラク国民とフセインが犠牲者、アメリカに非が有る戦争でした。
    今回は、あっちこっちに非が有り、またあっちこっちに大儀が有り、裏を返せば各国の利権絡みのみで世論が形成されつつある戦争と言えそうです。

    まず、発端から言えば、グルジアの立場は湾岸戦争以前のイラクと似た様な状態です。
    つまり、民族紛争が根強く有り、それを大統領が力ずくでまとめようとする構図です。
    イラクの場合は後に各国に非難の対象となってしまいましたが、一重に大統領の渡り上手さの違いが有るだけで、やっている事は同じです。
    しかし、グルジア大統領は欧米諸国に上手く取り入り、ロシア以外の各国を味方に付けています。
    これは一重に、経済的繋がりを反ロシア、親欧米と言った形で形成してきた背景が有ります。
    特にアメリカですね。イラクの時と同じ様にグルジアをそそのかす構図は如何ともし難い物があります。
    一方ロシアは過去の栄光を忘れられず、旧ソ連各国のリーダーシップを取り、経済的恩恵を享受したい思惑が有りますが、それに反してグルジア近辺の各国はアメリカと経済的に手を結んでしまったので、利権をめぐって過去から主にアメリカとロシアは火花をバチバチ飛ばしていた訳です。
    そんな折に、グルジア大統領が、アメリカとの繋がりが深くなった事を契機に、本国からロシア寄りに傾く民族地域南オセチアを武力鎮圧しようとした所、兼ねてよりグルジア攻略の足がかりとして懐柔を進めていた南オセチアを守る為にロシアが参戦した・・・と言う構図です。
    まぁ、既にニュースでも流れていますが、グルジアにしてみれば、アメリカから「俺達から武器買えば、南オセチア奪還を後ろ盾するぜ!」と言われて調子に乗って事を起こせばアメリカは知らんぷりで、サーカシビティは振り上げた拳を降ろせない状況とも言えます。(まぁ、アメリカにしてみれば、「ロシアが出てこなければねぇ、助けて上げられるんだけど、ロシアが出てきちゃ迂闊に動けないよ」って所でしょう。)

    まぁ、イラクでのフセインは悪、サーカシビティ大統領は悪では無い、中国のチベット独立はどうでもいいけど、人道的に中国の態度は余り良くないよね、でも台湾は武器買って貰ってるからなるべく支援したい。もちろんグルジアも武器買ってもらってるから庇ってあげなきゃ・・・
    ってのが欧米諸国の真意で有り、村八分にされたロシアにして見れば、「お前ら調子に乗るなよ?元々グルジアは昔から俺達が面倒見てきたんやで。なのになんで、俺達から武器買わせられへんねん。おかしくね?よってたかって人の物を奪って漁夫の利得てるんじゃねーぞ」と頭に来ちゃった訳ですね。
    しかもロシアにしてみれば「大体、グルジアのやってる事はイラクのフセインやチベットの中国と同じじゃねーか。だから正義は俺達に有るじゃん」
    って言い分も有る訳で・・・
    (※利権説明に武器と書いてますが、もちろんそれだけでは有りません。エネルギー産業の取引など複合的な利権が実際には有ります。)

    と言う事で、今回の戦争にはどちらかと言えば・・と言う物でさえ、正義も悪も有りません。
    ただただ、ロシア対欧米の利権争いから派生した戦争に犠牲になった人たちがいる・・それだけです。

    なので、別の言い方をすれば、悪はロシアと欧米諸国、そしてグルジアの全てです。
    正義はどこにも有りません。

    しかし、グルジアにしろ欧米諸国にしろロシアにしろ、武力行使をする前に、なぜ国連の議題に挙げるなどして政治的決着を努力しないのでしょう。
    今の経済は世界規模で動くので、確かにロシアはソ連時代の様な恩恵を受けようとするのは甘いです。
    かと言って、今のグルジア近辺の様相は、余りに欧米寄りになり過ぎてて、確かにロシアがとても惨めです。
    ならば、ロシアには世界経済を踏まえ、独占はさせないよ・・と。
    しかし、元々ロシア親分の地域なのは分ってる。俺達の分け前は段階的にちょっとずつでいいから、俺達にも美味しい思いをさせてね・・と。
    そんな感じで、武力行使をしなくても折中点を模索する事は十分に出来るはずです。
    その上で、やはり人道的には、南オセチアはグルジアから独立したい地域なんですから、自治権を認め、グルジアとロシアで利権を折半するとか・・・
    まぁ、ロシアはそう言う意味では、問題を2つ抱えている訳ですね。
    南オセチアをめぐるグルジアとの利権交渉、そしてグルジアをめぐる欧米諸国との利権交渉。
    確かに難しくて面倒でしょう。
    特にアメリカも図々しいですから。
    だからと言ってヤケになって戦争始めたり、欧米諸国に喧嘩売ったりしてはいけません。
    グルジアが民族鎮圧に出たならば、まずはやはり国連の枠組みの中で阻止させるべきです。
    少なくとも、武力鎮圧に出るならば、アメリカがイラクを攻めた時と同程度の「前振り」を国連で示さないと、今回の様な緊張状態になってしまうんです。
    国連で「グルジアの戦闘停止を採決したい」と言っていたロシアが、自ら国連抜きに戦闘に参戦しては全く各国の同意は得られません。

    いずれにせよ、利権絡みのドロドロした世界で、いつも犠牲になるのは罪も無い一般市民ですから、本当に、戦争と言うシステムを無くしたいですね。
    そもそも、他国で人を一人殺しただけで国際指名手配になる様な道徳発達を遂げている現代で、余りにも戦争は時代錯誤なシステム過ぎます。
    現代道徳観念と戦争は、余りにも整合性が取れて無いんです。

    戦争なんて、単に利権と軍事産業絡み以外に意味は無いのですから、別に当地でやる必要は有りません。
    ならば、宇宙開発産業をもっと発展させ、月とかで仮想フィールドを儲けてどんぱちやるとか、じゃなかったら砂漠でもいいですから、一般市民のいない所でどんぱちやって欲しいです。

    喧嘩じゃないのですから、戦争とはルールの有る戦いなのですから、だったら、もっとルールを変えて欲しいです。

    今日のニュースで、ロシアがまた余計な発言をしちゃってますね。
    グルジア紛争はブッシュが「小さくて勝てる戦争を望んだ策略だ」的な事をプーチンが言ってます。
    更に、欧州筋への石油供給量を削減検討しているらしく、只でさえ、ロシアが南オセチアの独立承認決議とかして欧米の反発を買っているのに、欧米に喧嘩を売りまくりな姿勢です。
    今の所、欧米は過剰反応をしていませんが徐々に態度は硬化すると思われ、また、オバマ上院議員が「米経済は混乱、国家は戦争状態にある」と発言するなど、徐々に緊張は高まって来ています。

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / 返信無し
[347]  豚インフルエンザinエジプト
□投稿者/ Toshi -(2009/05/05(Tue) 05:47:51)

    私はエジプトって言うとどうしてもステレオなイメージでピラミッドとかスフィンクスしかイメージ出来ません。
    なので、エジプトの宗教もエジプト神話しか頭に浮かび上がらなかったのですが、先日見たニュースでエジプトの国民の8割がイスラム教信者だと知りました。

    エジプトってなんか普段は目立たない国ですし、たまーに国際紛争などで調停的な役割を担っていたりするので、良くも悪くも紳士的な国なんだろうなぁ・・・程度の印象しか有りませんでした。

    それが、今回の豚インフルエンザ騒ぎで国内で家畜されている豚全頭を殺処分する決定を政府が下した件で、なんかもうエジプトって国にがっかりです。
    全然紳士的じゃないや・・みたいな。

    WHOからは「豚肉は安全に食する事が出来るので、豚肉の安全性に対し誤解を招く可能性の有る「豚インフルエンザ」と言う呼称を中止し、新型インフルエンザと呼ぶ様に」と世界各国にお達しが出ています。

    当然、エジプトだって政府は豚肉が安全なのを知っているはずです。
    イスラム教徒は豚を「不浄な動物」として忌み嫌っていますので、インフルエンザを口実に「一掃したい」だけなのがみえみえです。
    それで一番被害を被るのは豚を家畜している少数派のキリスト教信者達です。
    彼らも「インフルエンザを口実に宗教理念を押し付けているだけ」と言うのが分っている様子で、それを訴えるも政府はシカトを決め込んで着々と殺処分の準備を進めている折、家畜業者がたまらず警官隊などと衝突したとの事。

    不況の煽りを食らって生活に窮している私としては、非常に家畜業者の切羽詰った立場に同情してしまい、なんとか国際圧力とかで救ってあげられないものかと思ってしまいます。

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / 返信無し
[389]  アメリカって本当に自由主義?
□投稿者/ Toshi -(2009/06/02(Tue) 21:44:11)

    一時アメリカでは同性婚を認めるなど人権文化は発達しているかの様に見えた時代も有りましたが、その後保守派政権になるにつれて同性婚の廃止や中絶廃止など、めまぐるしく人権に関わる法律が移り変わり、結果的にアメリカ国民は強い問題意識を持つに至り、価値観は真っ二つに分かれる状況を生み出しました。

    オバマ政権になってから中絶を容認する政策へと再びシフトした訳ですが、これがバチカンを始め狂信的なキリスト教保守派の反感を買ってる模様で、数少ない後期堕胎治療の施設責任者が教会で射殺される事件に発展するなど、国民の低リテラシーを伺わせるヒートアップぶりに「なんか日本人と大して変わらないレベル・・」と思ってしまいました。

    アメリカ人の誇りは「アメリカは自由の国だ」じゃなかったの?って感じです。
    自由主義を謳うなら、同性婚も中絶も個々の価値観に委ね法律で制限を設けるべきじゃ有りませんし、個々の国民はお互いの価値観を受け入れなくてもいいから尊重し合うべきですよね。
    だいたい、そんなくだらない事でヒートアップしてる場合じゃないだろう?
    クライスラーに続きGMも破綻に追い込まれ、貴方達の歴史は一つの終焉を迎えたと言える状況なのだから、中絶の是非を語る暇が有るなら経済復興の対策を語るなり福祉問題を語るなりするのが実情に沿った姿勢だろう?
    と言いたくなる事件でした。

    まぁ、こんな国から輸入される人権思想をなんの疑いも無く、むしろ崇拝するが如き日本のスタンダードとして受け入れる日本人が一番情けなくも有るのですが・・
    別にその思想の全てを否定するつもりは毛頭有りませんが、もう少し日本の風習や社会性を考慮して十分に考察する姿勢ぐらいは持てないものかと・・
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / ▼[ 411 ]
[410]  北朝鮮核実験2回目
□投稿者/ Toshi -(2009/06/10(Wed) 10:29:11)

    まぁ、大騒ぎで有りますが、韓国がPSI正式参加表明をした事で、北朝鮮が「宣戦布告と見なす」と反発してるそうで・・・

    北朝鮮って、前回、韓国がPSIオブザーバ参加になった時も「宣戦布告と見なす」って言ってたんですよね。
    ってか、事有る毎に「宣戦布告だ」と言いまくっていますよね。
    だったら、軍事的に反撃すればいいじゃん。
    っていつも思います。

    そうすれば事はかなりシンプルになって来ると思うんですが。
    なので、是非宣戦布告だと思うなら軍事的な反撃をして下さい。北朝鮮様。


    さすがに、ハト派な私も、こうも長年世界中が振り回されれてると我慢の限界に近いイラ付きを覚えずにいられません。
    まぁ、そう言う意味では、今回の核実験は北朝鮮「ぐっじょぶ!!(^_-)☆」です。
    これで周辺各国も利権抜きで事の次第を検討しやすくなりました。

    今回はいつもより具体的に宣戦布告声明文を発している様ですが、それも船舶の防衛的な軍事力行使が主な主旨の様ですし、もっと大胆になって欲しい所です。

    取り合えず韓国も北朝鮮の核施設空爆を検討している様ですが、反対派も多いそうなので、北朝鮮が1歩前に踏み出した軍事力行使をしてくれれば韓国の反対派を黙らせられて願ったり叶ったりです。

    ここで北朝鮮が動いてくれないと、またしても今後数年はうだうだ状態が続きそうです。
    ブッシュ政権では無いアメリカですから、国連としては通常の手順を踏まざるを得ませんし、そう考えると国連軍から仕掛けるに至るには余りに時期尚早だからです。

    全く、仕掛けなくても良い国(イラク)の時に仕掛けるアメリカ、仕掛けて欲しい時に仕掛けないアメリカ・・やんなりますね。
    まぁ、資源の有無からしてしょうがないのは分ってますが。
    (でもオバマ政権にも唯一先進タカ派のライスがいるっちゃーいるけど、今回イスラエルの利権には全く絡まない話だから無理だろうしなぁ・・って感じです。)

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 410 ] / ▼[ 412 ] ▼[ 413 ] ▼[ 414 ]
[411]  国連決議を牽制
□投稿者/ Toshi -(2009/06/10(Wed) 10:29:54)

    その後、北朝鮮の外務省発表の談話として、国連決議でどの様な結論が出ようとも関係無い的な事を言ってますね。

    これのYahooニュースでのコメントを見てて、ぅーん、それは正論かも・・・
    と思ったのが、日本も核武装宣言してしまえって物です。
    そうすれば中国やロシアも本気でなんとかしようとするだろうし、足並みにも揃うに違いないとの事。
    確かにこれはダミーでも構わないので効果的な一つの手段だと思いました。
    北朝鮮が幼稚な挑発を繰り返すなら、敢えて日本も幼稚な挑発で切り返すと言う発想ですね。
    しかし、ロシアや中国に対しては、北朝鮮が「核開発を進めている」と言う事実以上に「日本の核武装宣言」は強力なインパクトを与えると思えます。
    彼らにして見たら、そりゃぁもう、北朝鮮を宥めてられる状態じゃない事になるのは必至です。

    未だに中国を筆頭にオバマ陣営も「六カ国協議への復帰」を念頭に検討している様ですが、もう六カ国協議の実効性は破綻していると思いますし、このままズルズル行っても益々国民の飢饉を犠牲にして核開発を進め、無駄に民間人の命を犠牲にするだけですし、やっぱり軍事施設と政治施設の占拠に止めた政権奪取の戦争をしちゃった方がいいんじゃないかなぁ・・と言う気もします。
    北朝鮮自体が「休戦協定は無効だ」と宣言してる事ですし、やるなら今がチャンスだとも思いますし、早い所なんとかしないと色々な意味で益々状況は悪化する一方なんじゃないかな・・と。

    また、これまでの幼稚性を鑑みれば、経済破綻による国家の崩壊に追い詰めるやり方はリスキーだとも思うんですよね。
    下手したら自虐的な行動を起こして他国はもちろん自国までも最後っ屁で崩壊させる様な手段(特に核ミサイルが完成している可能性が薄い事を考えると、自国家もろとも核自滅なん事にもなりかねませんし)の懸念も有りますから。

    私は戦争反対派なんですがねぇ・・・
    21世紀にもなるのに、こうも駄々っ子の様なと言うか、半世紀以上前のモラルしか持っていないと言うか・・そんな国家が有るともう止むを得ない感じです。

    あんな軍事力に掛けるお金が有るなら自国の経済政策をしっかりやって諸外国との国交を回復させる様に努力していれば今頃違った展開にもなっていたろうに・・と思います。

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 411 ] / 返信無し
[412]  キッシンジャー優秀かも
□投稿者/ Toshi -(2009/06/10(Wed) 10:30:40)

    前記事で書いた矢先に、キッシンジャー元国務長官が実践しましたね(笑)

    発言方向は中国のみの様ですが、日本だけじゃなくて「日韓」とした事と、アメリカ側から出た発言(アメリカが許し推進する可能性)である事を考えると、「日本の核武装宣言」と同等の効果を持つ脅しになったのでは無いかと思えます。

    強いて言えば、発言方向にロシアを含めてくれるとパーフェクトだったのに・・
    とも思いましたが・・・

    でも、なんだかんだ言っても今のアメリカって力が無いからダメなんですけどね。
    ガイトナー米財務長官にしてみれば、「ぉぃぉぃ余計な事を言って中国を刺激しないでくれよ」って所でしょう。
    なにせ、今のアメリカの運命を経済的に握るのは中国ですし。

    あぁ〜あ、Japan as number one. なんて言われてた時代が懐かしいですねぇ。
    もう、10年ほど前から中国の経済成長率は脅威だと言われてきていたのに、なにも手を打てなかった日本とアメリカ・・・情けなさ過ぎますね。
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 411 ] / 返信無し
[413]  じれったい・・・
□投稿者/ Toshi -(2009/06/10(Wed) 10:31:18)

    国連決議の調整が難航してるみたいですが、その最たる理由は未だに中露が北朝鮮庇護姿勢を持ってる事に有る模様です。
    なんでも噂によると、中露は「もう制裁決議自体は認めるよ。でも六カ国協議に復帰したら制裁停止って条件付けてやってよ」と言ってるそうで。

    いい加減、じれったくなってきますね。
    客観的に考えても、中露の主張はおかしいだろ?みたいな・・・
    中露がこれまで北朝鮮を庇護してきているからいつまで経っても北朝鮮問題が解決しない訳で、「問題は北朝鮮に非ず中露に有り」とさえ言える状況なのに、未だにそーゆー事を言うかぁ!って感じです。

    核実験の再開や核開発の推進、そしてミサイル実験などをお咎め無しで六カ国協議に復帰するだけで制裁停止って、初期の六カ国協議が始まった状態に戻るだけだし、そうなると今までアメリカが提供した北朝鮮への利益はまるまる搾取され損になる構図じゃないか・・と。
    (むしろ今回の核実験再開の責任はアメリカが強く感じるべき問題ですね。中露の圧力に屈してのテロ支援国家指定解除に伴う金融制裁緩和が核実験再開を可能にしたんですから)

    100歩譲っても「即日の核開発の中止とミサイル実験などの挑発行為の停止、そして六カ国協議への復帰」を制裁停止条件にしないと余りに北朝鮮に有利です。
    大体が前述の通り、六カ国協議の有効性・実効性も破綻してる訳なので、未だに六カ国協議へ拘る米中露の姿勢は本当にイラッとさせます。
    と言うか、米はまぁ中国の尻に引かれている立場なので仕方有りませんが。
    少なくとも日本はきっちりとその辺を是正する態度を取って欲しいものです。
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 411 ] / 返信無し
[414]  国連決議最終段階
□投稿者/ Toshi -(2009/06/10(Wed) 10:43:32)

    とうとう今回も、前回に引き続き中国の反対に勝てず日米妥協ですか・・

    腹立たしいと言うか、情けないと言うか・・・

    こうなってくると世界不況が恨めしいと言うか、リーマン破綻が恨めしいですね。
    ブッシュ政権、ほんとに最後の最後までダメな政権でした。
    彼こそが本当に「恐怖の大王」だったのでは無いかとさえ思ってきます。

    いずれにせよ、今アメリカでは記者が二人、実質的な拉致状態に置かれていますが、これさえも強行的に対応出来ない程に国力は衰えてしまってる中、唯一ワシントンポストなどのマスメディアが北朝鮮や中国に対するアメリカ政府の対応を批判している訳ですが、どこまで世論が動くかと、どれだけ米政府はそれに応じられるかが今後の焦点でしょうか。
    まぁ、期待は出来ないとは思いますが。

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / 返信無し
[459]  WHOはヒステリック
□投稿者/ Toshi -(2009/08/04(Tue) 14:51:04)

    タバコの規制に関する国際活動について、前々からWHOに対して民間的なヒステリックを感じていましたが、今回またもやヒステリックを感じる報道が有りました。

    スイスでエイズに関する論文が報告されました。内容は、
    「スペインやブラジルで調査した結果、半年以上、抗ウイルス薬の投与を受けたエイズ患者がコンドームを使用せずに性交しても、相手がHIVに感染する事例はほとんどなかった。」との事で、同じ条件の数千人のスイス人にとって朗報とし、避妊具などによる感染予防策が不要になる可能性に言及したとの事。

    以上の記事から「将来的な可能性に対して明るい」と言う表現でしかなく、「今すぐ避妊具無しでセックスしても大丈夫だ」と言う主旨では無い事は明らかなのですが、これに対してWHOとUNAIDS共同で、「セーフセックス」を強く推奨する声明をあらためて発表し、「抗ウイルス薬がエイズ患者の(他人への)感染力を弱めるのは当然だが、コンドームなしの性交を勧めるのは時期尚早」とのコメントを発表しているとの事。

    やはり、WHOは自分達のポリシーに反する研究発表に対して曲解したコメントを発して世論形成する所が目立つニュースだと思えました。
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / 返信無し
[505]  国連総会リビア
□投稿者/ Toshi -(2009/09/26(Sat) 16:56:48)

    リビアのカダフィ大佐が国連総会の一般討論演説を行った件に付き、産経では「言いたい放題」と批判的な報道をしていましたが、私は彼の言い分はかなり正論が含まれていると感じました。

    リビアはアメリカに負けた国では有りますが、イラクの様な完全支配では無く、脅しに負けて大人しくなった国なので不満のくすぶり具合はかなり大きいと思えます。

    彼の発言は攻撃的な側面も多く「安保理はテロ理事会」「新型インフルは軍事目的で作成された細菌兵器に違いない」などの暴言も有った様子ですが、正論だと感じたのは植民地政策保障問題の提議、超大国が国連や国際法を逸脱して我侭ぶりを発揮する事にテロの根幹が有る点の指摘、常任安保理だけが権限を持つ国連体制批判と全加盟国が出席する総会への権限移行の提案、など、普段民主主義や自由主義を正義に掲げる米英への痛烈な嫌味を含む批判点でした。

    確かに彼の言ってる事は正論なのですが、同じく正論なアンチテーゼとしては思想・主義が余りに不統一な世界情勢に於いて完全な民主主義政策は先進国に道徳観念の後退を強要し、発展途上国には反モラルな思想を強要する懸念が有るなど難しい点が多くあり、まだ時期尚早と言う感は否めない点です。

    そして世の中の理不尽点として難しいと感じるのは各国がそれぞれの利害関係で動いている原始的な国際政治から人類はまだ抜け出せていない点です。つまり、国際的な民主政策は、それこそ世の中から戦争が無くなる時代にならないと難しいのが現実でしょう。この点は、カダフィ大佐の言い分は正義で世の中が悪だと思いますが、私自身悔しいながらも仕方無い部分ですし、カダフィ大佐自身も正義で言ってるのでは無く自国の利益確保の政策発言に過ぎない可能性も高いと思うので、如何ともし難い感じです。

    また、イランの演説では恒例の如くイスラエル批判が始まった訳ですが、すぐさま米英が退席したとの報道も有りました。
    米英は良く無いですね。イランは非常にグレーでは有りますが、北朝鮮に比べればまだ大人しいもんだと思います。(ただまぁ、国力としては北朝鮮より遥かに怖い存在でも有りますが)
    そんなイランからいつまで経ってもグレーを取り除けないのは、一重に米英のイスラエル庇護政策のせいなのは明らかなので、イラクの時もそうですが、自分たちの非を棚上げして相手国を一方的に悪者にする態度はオバマ政権になっても変らず、相変わらずのジャイアンぶりって感じです。

    本当に世界平和を望むなら、まずはイスラエルの制裁から始めるべきです。
    所詮、キリスト教の原則で動く国が世界の覇権を握ってると言う構図も如何ともし難い感じですね。

    余談ながら最近のイランの情勢としては、秘密裏に建設された二つの核施設が暴露され益々イランのグレー化進行、イランはその存在を認め恐らく今後はその施設への査察を受け入れ一定の牽制は行うと予想出来ます。
    国内政策ではパンツ姿やネクタイなどのマネキンを禁止するなど反欧米色を強めつつ、医療用核燃料をアメリカから購入する事を打診。
    これらを総合して考えるとイランは高濃度ウラン濃縮技術はいまだ持っていないと推測出来ますし、核開発を考えていないとする主張もなまじ嘘では無く、カード保持の為に敢えてグレーを演出していると思えます。
    個人的には北朝鮮ほど強硬な態度に出る事は無いんじゃないかな・・と考えています。

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / ▼[ 681 ]
[520]  韓国
□投稿者/ Toshi -(2009/10/16(Fri) 08:19:57)

    WEBをサーフィンしていたら、とあるサイトにたどり着きました。
    そこでは、韓国が如何に反日国であるか、巷に溢れる「親日家だっている」と言う噂が如何に嘘であるか、韓国人が如何に世界中で嫌われる民族であるか、そして台湾が如何に親日であるかを膨大な記述量で説明していました。

    まぁ、書かれている事の5割がたは偏見に凝り固まったプロパガンダだと感じましたが、半分は事実だとも思います。

    しかし、それを主張して何がしたいんでしょう?
    結局、相手がそれほど日本を恨んでいるのだから、日本人も同程度に韓国を恨まなくちゃ気に入らない・・・と言う我侭でしか無い気がするのですが。

    先の大統領が親北反日政策だったので、その反動で反日化が一段と増した感は有りますが、韓国がどうであろうと眼中に入れなければそれで済む話だと思うのですが。

    竹島問題とかも有りますので、良くも悪くも眼中に入れずに粛々と利権問題を解決していくのが一番スマートだと思えます。
    そこに無用な気遣いは必要有りませんし、無用な敵対心も必要有りません。

    問題を全て解決した上で、韓国の反日が激化しようと痛くも痒くも有りませんし、反日が収まって親日が進んだら手を差し伸べてあげればいいんじゃないですかね?

    事実、昔に比べたら親日化が進んでいるのは事実だと思います。
    感覚的には八歩進んで四歩下がる(先の大統領政策)って感じでは有りますが、一時、韓国の女子高生と親しくお付き合いしていた時期が有り、その時に得た情報では親日もかなり根付いていました。

    余談ですが、その時に感心した出来事が有りました。
    普段はメッセンジャーなどでチャットを中心にお付き合いしていたのですが、一度手紙を送りたいと言う話になり、韓国糊とか韓国のちょっとした品物などと一緒に手紙が送られて来ました。
    そこにはなんと!クラスメート(女子だけ)全員から手作りの紙で作った飾り物とクラスメート全員のメッセージなども入っていました。
    どれも心温まるメッセージばかりでした。
    また、ほんの少しですが、日本人がハリウッドスターを通して白人に持つ「憧れ」に近い物も感じました。(だって当時、既に中年オヤジだった私がまるでスターであるかの如く、彼女を羨むメッセージや私の容姿を褒めちぎるメッセージが多かったので・・)


    これを見て、もしかすると韓国には日本で失われてしまった「人情」がまだ生き残っているのかも知れない・・と感じました。
    人情も良し悪しで、「恨み」方向に向かうと厄介ですので、韓国に有る反日感情はもしかすると人情の裏返しなのかも知れません。
    逆に日本は人情など廃れてしまっているので、余り反韓など感情的にならず冷めていられるのかも知れません。
    人情に厚い民族は敵にまわすと非常に厄介ですが、味方にすると心強いのでは無いでしょうかね。

    話は変わり余談その2ですが、日本でも韓国ほど過激では無いものの、在日差別はうっすらと広く根付いていますよね。友達に在日二世の若い娘がいるのですが、彼女とか結構可哀想だと思ってしまいます。
    なにせ日本語しか喋れないのですが、それでも二世と言う事で時には差別的な態度を取られた事も有ったとか・・でも一番悲惨なのは、韓国の祖母の家などに遊びに行くと、現地の他人から「韓国人の癖にハングル語を喋れず日本語しか喋れない奴」と非常に強い差別に合うそうです。

    北朝鮮がらみの在日の話は別としても、彼女の様な存在の居場所をせめて日本には作ってあげたいものです。

    とは言うものの、最近の韓流ブームとか大嫌いなんですけどね。
    昔は韓国から憧れの対象で有った日本の文化、それが逆転してどうすんだって感じです。
    日本人はもっと矜持を持てないものですかね。


[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 520 ] / 返信無し
[681]  竹島メモ
□投稿者/ Toshi -(2012/10/29(Mon) 08:39:50)

    ちょっと竹島問題絡みでの年表メモです。

    1905年 日本政府が竹島を自国に編入

    1945年 国有財産台帳に「島根県隠地郡五箇村独島」を記載

    1951年 サンフランシスコ条約に竹島記述が削除されてる件につき、
    韓国がGHQへクレームを付け、竹島は日本の領土だとの回答を得る

    1952年 韓国、竹島を含めた漁船立ち入り禁止線(いわゆる李承晩ライン)を宣言
    竹島実効支配を始める

    1961年 韓国、独島を政府の行政財産として登録

    1965年 日韓基本条約により李承晩ライン消失


[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / ▼[ 587 ]
[545]  中国ネタ
□投稿者/ Toshi -(2010/04/29(Thu) 15:52:57)

    まぁ、中国ですよね。昔から嫌いな国です。
    なんと言うか、幼児性の強い国って言うか、わざとらしい事が得意な国と言うか、ヒステリックな国と言うか・・まぁ、ヒステリックなのは最近の日本も同じなので他国の事は言えませんが。

    そんな中国をバッシングするコラムが産経ニュースで流れてました。
    概略的には、上海万博PRソングの盗用に対し、使用を承諾した岡本麻夜さんに対して、当の盗作疑惑のある企業が「盗作では無い。疑惑を指摘する人間は下心のある人間だ」と見え透いた上に攻撃的な否定声明を出した事を非難する記事から始まり、中国はもはや政府・国民ともに悪い事がバレた時は開き直って他人のせいにする国民性が出来上がっている事を示す例を幾つか上げ、そんな国との付き合いには慎重になるべきで、中国を相手にする東アジア共同体構想なんか幼稚な妄想でしかないと締めくくっていました。

    この記事を読んで、まぁ、同感だよなぁ・・でもちょっと公の記事でここまであからさまに中国人バッシングするのは野次馬根性過ぎないか?と思ったのですが、コラムを書いた人のプロフィールを見て妙に納得。四川省出身で日本国籍を取った中国人に書かせた記事でした。ならば全く問題なし。

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 545 ] / ▼[ 588 ] ▼[ 589 ] ▼[ 590 ] ▼[ 594 ] ▼[ 604 ]
[587]  尖閣諸島衝突船長釈放
□投稿者/ Toshi -(2010/09/24(Fri) 18:16:07)

    ご存知のとおり、この事件における日本の対応が、民主党にしては珍しくまともだな・・・と感心していました。
    それに引き換え、中国の卑劣な事と言ったらありゃしない。
    本来は日本の主張通り、事件・犯罪問題と、これまで合意してきた政治問題はまったくの別物として扱われるのが近代国際外交の常識である訳ですが、それを全く無視した中国の政治報復は、十分に日本の軍事戦略見直しをする理由になる程です。
    しかしながら、中国が卑劣な行動を取ってくれたお陰で、ギクシャクしていた日米関係も共通敵の登場により連携が密になってきて、中国に大きく傾いていた米国を日本に引き寄せ、更に連携圧力で中国のジャイアンぶりにお仕置きをするぞ!
    と思っていたら・・まさかの急な釈放。
    馬鹿野郎としか言い様の無い、余りに愚かな政策です。
    これでせっかく歩み寄ってくれた米国を呆れさせ、国際的にも中国のジャイアン外交に屈したダメな国と言う印象を与えまくり、更に今回の日米での中国牽制外交を期待していた東南アジア諸国の期待を裏切り、ただでさえ民主党政権により落ちぶれた国際的立場が更に3段ぐらい落ちました。
    クリントンが安保保障を声高に声明した直後の出来事であるだけに、本来は民主政権発足以来、不義理をして来た米国に対し「今までごめんなさい、これからは日米同盟重視するから中国を一緒に牽制して下さい」と頼むべき立場にいる日本に対して、寛大な救いの手を差し伸べてくれた米国に、更に蹴りを入れる対応で、もはや民主党は米国に喧嘩を売ってるんじゃないかとさえ受け取れます。

    実際問題、米国の制海権維持は日本の利益である訳なので、自国の制海権を放棄するだけで済まない二重三重のダメージを被る事態になる事は、ちょいと勉強すれば子供でも分かる理屈だと思うんですが、もう、言葉が見つからないと言うか、愚かとしか言い様が無いと言うか・・・

    菅政権維持が決まって、ほんの少しだけ中韓寄り友愛外交から脱皮出来るかなと期待していた私が馬鹿でした。

    経済第一の私でさえ、中国の我侭を阻止する為の経済ダメージなら喜んで甘んじるつもりでいたのに・・・
    逆に、東南アジアや米国に不義理をし、中国に屈服した事による経済打撃には我慢なりません。

    アジア各国の反応は「日本敗戦」「日本屈服」です。
    惨めです。
    悔しいです。

    軍事的に左の私でさえ、今回の件では軍事的解決を望みたい程です。
    ついでにガス田も全面奪取したいです。
    今、自衛隊が動かないで、いつ動くんだ!と言いたいです。
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 587 ] / 返信無し
[588]  Re[3]: 尖閣諸島衝突船長釈放
□投稿者/ Toshi -(2010/09/28(Tue) 13:27:46)

    今回の釈放事件に関して、すでに報道されてる通り、その釈放は検察の独断で行われた事になっていますが、これまた報道されている通り国民の殆どは仙谷由人官房長官が裏から指示した事だと思っています。
    なぜなら、船員を逮捕した後、積極的に船長以外の船員を釈放させ、中国の軟化に強い期待を示していた馬鹿丸出しの人物が仙谷由人官房長官だったからです。
    下手すれば菅・前原は関係なく、仙谷の独断で有った事さえ懸念されています。
    報道を見る限りメディア世論はもちろんながら仙谷の政治主導で有った事を明確にする方向で追求しています。私もそれは支持したい気持ちでいっぱいです。

    がしかし、一方、中国人の視点で今回の釈放劇を「中国の負け」と考える殊勝な中国人ブロガーの意見では、
    日本の勝利ポイント
    ・尖閣諸島での日米間の安全保障や日本の領有権の主張において、米国から「確約」を引き出した。
    ・尖閣諸島における中国政府の「出方」を探ることができた。
    ・衝突問題における船長の釈放が検察庁の判断であり、日本政府の判断ではないことから「外交問題ではない」との日本の姿勢が強調された。
    ・日本国内の反中感情をあおることに成功した。
    ・自国社会における様々な矛盾に対する、中国人の「鈍感さ」を日本人に知らしめた。

    中国完敗ポイント
    ・領有権の侵害という最も大きな主権侵犯に対して、大使の召還や国交断絶などの厳しい措置を取らなかった。
    ・経済制裁を発動しなかった。
    ・同問題に対する国内の世論をコントロールし切れていない。
    ・日本政府から謝罪や賠償を引き出せない上、船長をチャーター機で自ら迎えに行っている。

    と言う話も有り、冷静に考えると中国側にも共通の論法が有り得る事が分かりました。
    また、このブロガーの指摘する「検察の独自判断だから外交問題では無い」と言う部分を日本政府が本当に目論んでいたとすれば、仙谷の事を追求するのは国益的に裏目に出る可能性も有り得ます。
    まぁ、個人的には裏目に出たら出たで中国との対決姿勢さえ生まれるのならそれでもいいやって思ってますけど。

    さて、日本のマスコミは情報統制してますので、日本で流される報道は「諸外国の報道も「中国が悪いのに屈した日本」ばかりだ」と言う構図ばかりです。
    実際に、諸外国で報道されている内容もその通りなのか、それとも日本のマスコミが流したい内容の記事だけをつまみ食いで「ほら米紙もそういう報道してるぞ!」などと言ってるだけなのか不明なのですが、産経で流れていた米戦略国際問題研究所(CSIS)研究員の意見紹介では、正論過ぎて逆に情けなくなって来ました。
    だって、日本人の政治家が馬鹿丸出し政策で何も分かっていなく、他人事で有る筈のアメリカ人の方が日本の正しい政策をしっているって事でしょう?
    この研究員さん(ラリー・ニクシュ氏)の意見を掻い摘んで紹介すると、

    日本の検察はこの船長が日本側への侵犯や海上保安庁の船への衝突をまったく個人の次元で実行したのか、それとも中国当局から指示を受けてそうしたのか、を解明したのだろうか。この点は極めて重要だ。その点をあいまいなままに釈放したとすれば、日本の大きな誤りだろう。

    今回の船長釈放はアジアの他の諸国からみれば、中国が領土紛争でも一方的に行動し、攻撃的な態度をとって、その行動を通用させてしまうという強硬なイメージを鮮明にした。

     日本としてこれからまず注意すべき第1の点は、中国側の「民間活動家」に尖閣諸島への強引な上陸や付近領海への侵入を許さないようにすることである。第2には、中国側の尖閣付近での軍事演習に気をつけ、日本側の領海やそのすぐ外側では軍事活動をさせないよう配慮することだ。中国側の軍事部隊の進出を許すと、尖閣問題は性格を変え、日本側を不利にしてしまう。

    日本側も米国と連帯して中国の領土拡大の動きに反対するならば、最近のクリントン国務長官が表明した、南シナ海での中国の覇権的な姿勢への反対に明確に同調すべきだ。同長官は南シナ海の諸島への中国の領有権を認めず、南シナ海の航行の自由はすべて保障されるべきだと主張したのだが、日本の態度がまだはっきりしない。

    と言う事で、本当に全くその通り・・・です。
    中国の今回の一連の動きはまさに詰め将棋の様で手早にバシッバシッと手を打って来ましたし、今もまた既に次の一手を打って来ています。
    それは、謝罪と賠償を要求しつつ、尖閣に船を終結させ侵攻を開始していると言う事です。

    それに大して日本は殆ど、「なすがまま」。
    後手でも手を打つならまだマシですが、何も手を打たない。
    これまらまだラリー・ニクシュさんに日本の臨時総理大臣になって貰った方がよっぽどいいやって感じです。

    そもそも、中国がガス田開発に乗り出した時点で自衛隊を派遣して追い払っとくべきだったし、当時もそう思ってたんですよね。
    最初は領海内からはみ出した開発をお調子者の様にどんどん進め、日本が後手々々ながら文句を言い、共同開発と言う名目にした訳ですが、やっぱり中国としては全面的に搾取したいと考えたのでしょう。だから急に「尖閣は元々中国の領土だ」なんて思いつきの様に言い出し、とうとう侵略される所まで来てしまった訳ですから。
    でもって、中国の次の長期戦略は「沖縄への侵略」みたいですし。
    なぜならこのタイミングで、中国では「沖縄は元々中国の領土だ」みたいな報道が始まっているからです。
    中国の常套手段です。
    まずは報道プロパガンダで中国国民に嘘の既成事実を刷り込み常識化させた上で、中国人全体の大きな声で世界にプロパガンダを展開して行くパターンですね。
    で、日本は黙って見ているだけですから、いつのまに世界中で中国の言い分が正義だと思われてしまう。
    こうなってはもう手遅れで、どこの国も日本をかばってはくれない。
    それが戦後補償問題であり尖閣諸島問題でも有る訳です。
    日本はいい加減、そう言った中国の戦略を「学習」しろよ馬鹿。
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 587 ] / 返信無し
[589]  Re[3]: 尖閣諸島衝突船長釈放
□投稿者/ Toshi -(2010/09/28(Tue) 19:35:09)

    中国の要求に対して、さすがの仙谷も拒否声明を出していますが・・・

    「尖閣諸島は日本固有の領土であり歴史的にも国際法上も疑いのないところだ。領有権の問題は存在しない。今後の日中関係については日中双方は大局的な立場に立って戦略的互恵関係の充実を図るべく冷静に努力することが重要だ。」

    さすが仙谷です。陥落間際のフセインと似た様な言い回しです。
    それはまるで、「一応国民の手前突っ張るけど、俺たち貴方に逆らう力ないからさ、お願い、仲良くして下さい」と言ってるみたいです。
    で、当の中国は、イラク戦争当時のアメリカと同じく、「聞く耳持たず」でどんどん侵略をしてるって構図ですね。

    日本はどんだけ馬鹿なんだ。本当に腹が立ちます。
    しかも親中派に限って「大局的」なんて中国人の好きそうな単語を使いやがる。
    日本人なら「マクロ視点」と言え。

    更に国内への発言として以下の報道も有りました。

    --------
    沖縄の漁業関係者から不安の声が出ているとの指摘に対し、「あまり風評とかで盛り上げていくのはよくない。事実を踏まえて冷静に対処すべきだ」と強調した。
    --------

    お前は一体何を言っているんだ?
    日本に大ダメージを与えた張本人が言う言葉じゃないだろ。
    お前が火に油を注ぎまくってる癖に、何をいっぱしの火消し気取りをしてるんだ?
    本当に、こいつは、韓国への政治補償発言と言い、今回の対応と言い、政治家失格とか言うレベルじゃないぞ。
    もはや、国家反逆罪で死刑にしても良い位だ。
    こいつのせいで日本の平和が脅かされていると言い切れる事態です。
    仙谷、こいつは紛れも無く「日本の癌」です。

    更に北沢です。

    産経によると、民主党には尖閣諸島への自衛隊常駐を求める声もあるが、北沢俊美防衛相は記者会見で「日中関係を悪化させる論調はいかがなものか」と一蹴との事。
    馬鹿じゃないですかね、これもまた。
    悪化させる事を仕掛けて来ているのは中国だっつーの!
    どんだけ日本を惨めにすれば気が済むのやら。
    既に中国は侵攻を開始してるのを指を加えて見ていろと言っているのと同じです。
    本当に、大馬鹿野郎です。
    このまま中国が尖閣諸島を侵略して実効支配下に置いた場合、ほぼ確実に米国の安保から外れます。
    今日の中国は「ガス田の支配権は全面的に中国に有る」とまで言ってます。
    もはや共同開発の取り決めなど無かった事にしようとしています。
    既に掘削機器の搬入を始めています。
    ついでに、ロシアと手を組んで日本を悪者にするプロパガンダを大々的に始めました。
    もぉ本当にバシバシと手を打って来ています。
    でも日本では「自衛隊派遣などと日中関係を悪化させる論調はいかがなものか」だそうです。
    これが一国の防衛相の発言なんですかね?
    この人も仙谷程じゃないにしても十分に国家反逆罪で罰しても良いぐらいです。
    米国の有識者の発言の通り、米国の安保を発動させる為には、日本はきちんと軍事防衛をしないといけません。これをやらないとやっぱりほぼ確実に安保は発動されないでしょう。
    本来なら、自衛隊が軍事防衛出来ない今の法律を緊急国会で一両日中に改正し、明日にでも自衛隊を軍事防衛目的で派遣すべきタイミングです。
    なのに「自衛隊派遣などと日中関係を悪化させる論調はいかがなものか」だそうです。
    本当に、ふ・ざ・け・ん・な!!


    とまぁ、こんな事態になってようやく、ちらほらと「民主党に投票した事を後悔している」と言う発言がネット上で見られる様になって来ていますが、まさかの中国侵略を受けて、ここまで痛い思いをしないと民主党に投票した連中の目が覚めなかったのは非常に残念です。
    こんな国家反逆罪級の政治を作ったのは民主党に投票した連中の責任でも有る訳で、こんな事態になってもまだ「小沢さんなら・・・」なんて馬鹿野郎な事を言って民主党に甘い期待を持ってる連中が少なからずいますので、民主党に投票して今回目が覚めた連中は責任を持って、まだ目が覚めない連中の目を覚まさせて欲しいもんです。

    さて、この件での経済界の反応はと言えば、「両国とも冷静になって経済発展を遂げよう」ばかりです。
    まぁ、最近の日本の企業は「日本の企業」だと言う自覚ゼロですから、当然と言えば当然の反応なのですが、それでもやはり呆れてしまいます。
    只でさえ日本が経済危機に陥ってる時に海外に資本流出させてる日本の企業。
    もはや、日本の破壊者と言っても過言では無い日本の企業。
    自分たちさえ良ければ日本の事なんか知ったこっちゃ無い日本の企業。
    中国資源に依存して来た自分たちの責任なんかも知ったこっちゃ無い日本の企業。
    中国が侵略して来ても自分たちが食いっぱぐれしないなら全然OKな日本の企業。
    未だに中国市場をあてにしまくってる日本の企業。
    もはや彼らは日本が侵略されても「中国領土が増えれば儲けも増えるから問題無し」とか言いそうな勢いです。

    もう、日本は本当に革命でも起こさないとダメな所まで経済も政治も腐ってしまっていると思います。

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 587 ] / 返信無し
[590]  仙谷には今すぐ消えて欲しい
□投稿者/ Toshi -(2010/09/29(Wed) 18:58:01)

    29日になって、ようやく仙谷の反省の弁が流れて来ましたが、これまた突っ込み所満載です。

    「中国は司法権の独立、政治・行政と司法の関係が近代化され、随分変わってきていると認識していたが、あまりお変わりになっていなかった。船員釈放にて中国側も理解してくれるだろうと判断していた。『20年前ならいざ知らず』という気分が私にあった。(日中両国で)司法過程についての理解がまったく異なることを、もう少しわれわれが習熟すべきだった。ガス田付近を航行中の中国の海洋調査船については周辺にいらっしゃることは確認している。」

    さて、どうやら仙谷に取って中国は敬うべき尊い国らしいです。
    「あまりお変わりになっていなかった。」
    「いらっしゃることは確認している」

    まるで洗脳された北朝鮮人みたいです。
    とても日本人とは思えません。
    こんな奴が今、この時、政界の重要ポストに就いている事がどれだけ恐ろしいかって話です。

    「もう少しわれわれが習熟すべきだった」

    ふ・ざ・け・ん・な!!
    何が「われわれ」だ!
    お前だけだろ!!
    お前が主導したんだろ!

    ほんとにこいつは国民感情を逆撫でる事しか言わない。
    ほんとに腹が立つ。

    国家転覆の危機と言っても良い事態を招いた張本人だと言う自覚がまるで無い。

    もしこれで今後中国と戦争にでもなって、国民や自衛隊に死人が出る事態になったら、もはや仙谷は一般的な殺人罪どころの罪じゃないですよ。
    それ以前に、ガス田の利権を奪われる事による経済損失や日本の主権の失墜、そして世界的な日本の信用を失うと言う国益損を考えただけでも十分に死刑相当の罪です。

    ps.
    10.06追記

    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101004/plc1010042317014-n1.htm

    概略的には「中国が正義、日本は中国に奉仕すべきだ」って意見を仙谷氏が言ってるって記事です。
    検察は小沢なんかよりもまずは仙谷を国家反逆罪で起訴して欲しいもんです。
    小沢も起訴して欲しいけど、こっちはまだ国益問題じゃないですからね。

    10.14追記
    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101013/plc1010132353026-n1.htm

    産経の報道によると、なんでも予算委ではなりふりかまわず菅を差し置いて「影の首相ぶり」を披露しているそうで・・・菅の態度は「私、仙谷の操り人形なので・・仙谷に聞かないと分からないです・・」ってな感じで仙谷の顔を伺いながら仙谷の独演会状態に身を委ねてるとの事。
    まぁ、民主党政権ってのは「傀儡」がデフォルトみたいですね。
    でも、鳩山でさえ一応、表面上は「小沢の傀儡」を隠していましたよ。
    本当に、菅政権、酷いなんてもんじゃない。

    で、当の仙谷ですが、その独演会が弁護士時代のレトリック披露会になっているとの事なんですが、その発言内容を見る限り・・・
    こいつ、本当に「馬鹿」としか言い様が無いですね・・・
    例えば同じ弁護士出身の政治家で有名どころと言えば、大阪の橋下がいます。
    橋下って私は大嫌いなんですが、ただ言える事は、橋下は頭が良いです。
    戦略性も有り、民意と言う空気を感じる能力にも長けています。
    (だからこそ小憎たらしいのですが)
    橋下の場合、その上で弁護士時代のレトリックを上手く戦略的道具として活用していると思う訳ですが、仙谷の場合、民意を全く読めず戦略性も皆無の中でレトリックを使うから、支離滅裂になって、でも本人は「得意気」なんですから、まるで同性のオナニーを見ているかの如くの嫌悪感しか沸き起こりません。
    もはや、政治家として許しがたい・・・と言うレベルを超えて、人間的にと言うか生理的にと言うか、非常に強い嫌悪感が沸き起こります。
    まぁ、産経の記事の書き方は、仙谷を「いじめられっ子」に仕向ける悪意に満ちた記事なのですが、この仙谷に限っては、私はそれを支持しますよ。
    誰もこの鬼畜を法的に裁けないなら、致し方有りませんよね。
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 587 ] / 返信無し
[594]  ビデオは一向に公開されず
□投稿者/ Toshi -(2010/10/22(Fri) 23:55:07)

    そろそろ釈放から1ヶ月経ちますが、一向にビデオが公開される気配は有りません。
    菅内閣は相変わらず二枚舌で「要求が有れば公開する」と言っておきながら「国益を損なうと判断した場合は公開しなくても良いと言う法律だ」とか「APEC後に少数限定公開する」と言ったりブレブレです。

    仙谷はもはやデフォルトで中共の傀儡、そして菅は仙谷の傀儡と言う前提を置いて話を進めますが、なぜにここまで中国に気を使うのか・・・その前提を置いた上ででもです。
    その辺をちょっと考えて見ました。
    リークされてる仙谷内閣の発言はこうです。
    「釈放しないとAPECは吹っ飛ぶ」
    「このビデオを見たら国民が激怒する」
    「ビデオ公開は日中の関係悪化を招く」

    そして、少数限定で有るにも関わらずAPEC後に公開すると言う話から推測されるのは、APEC前に例え少人数にでも公開してしまうと、APECで中国と仲良くしようとするシナリオに異を唱えられる事が確実だと思っているからだと言う事です。

    もちろんこれらの発言は、周りから「内外にビデオを公開し、日本の正義を示す事が国益にかなう」と散々言われている上での話です。
    それでも尚、上記の様な発言が仙谷内閣からもれてくる・・・
    なぜ、そこまで気を使うのか・・・

    一つの仮定を考えました。
    衝突事件で、実は日本の海上保安庁職員に死傷者が出ている事実がビデオに映っている・・・と言うものです。

    この仮定をおくと、仙谷内閣の動きがある意味スッキリとしてきます。
    中共傀儡としては、確かにこれを公開してしまったら後戻り出来なくなります。
    誰になんと言われようと、隠しておきたい事この上ないでしょう。

    しかも話は中共傀儡としての立場崩壊に止まりません。
    公表上は「領海侵犯と公務執行妨害」となっており、その上で釈放した事が問題視されているのに、「本当は殺人だったのに釈放した」と言うのが明るみに出たら、もはや政治家生命云々に止まらず法治国家の崩壊級の大問題となる訳で、そう言う意味でも絶対に隠しておきたいでしょう。

    この仮定を置かなくても、もはや仙谷は死刑級の犯罪者だと思っていますし、菅は懲役級の犯罪者だと思っていますが、もしその仮定が事実だとしたら、もはや歴史上最大の政治犯罪になるのでは無いでしょうか。

    尚、衝突事件で日本人に死傷者が出ているのでは無いか・・と言うのは単なる私の妄想では無く、中国で実際に「船長は日本人を殺したのに釈放されて帰ってきたヒーローだ」と言う噂がネットで流れている事から、「それがビデオに映っているのでは無いか・・・」と言う私の仮定に結びつきました。
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 587 ] / ▼[ 606 ] ▼[ 607 ] ▼[ 609 ]
[604]  尖閣諸島衝突ビデオ流出
□投稿者/ Toshi -(2010/11/05(Fri) 05:09:18)

    政府が一向に公開しないビデオですが、とうとうYoutubeに流出しました。

    政府が人数限定で公開したのが6分程度との事ですので、今回流出した映像の方が編集が少ない様です。

    流出ビデオ映像は4本有り、それぞれが
    1本目 15分37秒
    2本目 22分41秒
    3本目 3分37秒
    4本目 2分28秒

    と、合計で約44分有ります。
    1本目と2本目はYoutube上では更に2つに分割されていますので、合計6映像になります。

    URLは1本目から順に
    http://www.youtube.com/watch?v=7t1Z7CuFWxI
    http://www.youtube.com/watch?v=fPN7nlPCdSo
    http://www.youtube.com/watch?v=uPq7PeoX3wg
    http://www.youtube.com/watch?v=1Di8406Z474
    http://www.youtube.com/watch?v=M3H-A7rB3wo
    http://www.youtube.com/watch?v=ymdtwN-nh4c

    です。
    一応、当方でもダウンロード保存し4本へ戻し編集してありますので、万が一削除されても再配布可能です。

    で、関係者の中の、民主政権を良しとしない人によるリークである可能性も高く、もしそうなら嬉しい所では有りますが、逆に、既知の内容だけを「わざと流出させる事により、公開に拘る国民を黙らせる」目的で意図的に流出させた可能性も残る点に注意が必要です。
    なぜなら、噂になっている事柄で一番見たかった「逮捕時にどの様な抵抗行為が有ったのか」がまるで映っておらず、本当に既知の内容だけしか無いからです。

    それと、日本国領海内で堂々と漁を行う姿に、中国人に対して「泥棒!!」と怒鳴りたくなりますし、またそれを見てるだけの海上保安隊にも腹が立ってきます。
    あれでぶつけられなかったら、きっと見逃していたと思える態度です。
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 604 ] / 返信無し
[606]  オリジナルビデオの時間
□投稿者/ Toshi -(2010/11/06(Sat) 03:45:32)

    ビデオ映像流出から一夜明けて、関連報道もだいぶ出揃った感は有りますが、オリジナルビデオがそもそもどの程度の長さが有り、地検に提出された映像の時間はどの程度だったのかに関して、情報が錯乱しています。

    産経新聞一つ取っても、記事によって書いてる事がバラバラと言う酷い状態です。

    【尖閣ビデオ流出問題】海保?検察?一体誰が 捜査関係者しかアクセスできぬ映像
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101105/crm1011052243049-n1.htm

    この記事では
    「海保によると、現場で撮影された映像は数時間に及び、すべてを石垣海上保安部が事件の証拠として那覇地検に提出した。石垣保安部も原本のコピーを所有している。」

    と書いて有ります。この記事では、数時間+海上保安庁不明+海上保安部所持です。


    【尖閣ビデオ流出問題】「倒閣運動だ」と危機感 統制力なき政府、崩壊寸前
    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101105/plc1011052346021-n1.htm

    この記事では
    「政府はビデオ映像は那覇地検と海上保安庁の2カ所にしかないとしてきた。一方、海保から検察庁側には1時間以上に及ぶ「ノーカット」版が提出されていた。」

    と書いてあり、1時間超え+海上保安庁保持+海上保安部不所持です。


    【尖閣ビデオ流出問題】流出映像は那覇地検提出ビデオか ユーチューブ動画は投稿者が削除
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101106/crm1011060124000-n1.htm

    この記事では
    「海上保安庁が撮影した映像は石垣海保と那覇地検、最高検が保管している。捜査関係者によると、那覇地検に提出された映像は1本にまとめられていたが、映像の長さが同じ約44分間で、内容も酷似しているという。」

    と書いてあり、44分+海上保安庁不所持+海上保安部所持です。


    【尖閣ビデオ流出問題】DVD映像 海保は廃棄 那覇地検、石垣海保、最高検が保管中
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101105/crm1011051332027-n1.htm

    この記事では
    「海保によると、映像は合計すると数時間にわたり、石垣海上保安部が、事件の証拠として那覇地検に提出するとともに、コピーを海上保安庁にも上げた。海上保安庁は映像を既に廃棄、現在は那覇地検と最高検、石垣海保が保管している。」

    この記事では、数時間+海上保安庁不所持+海上保安部所持です。


    まぁ、共通主張記事の頻度から察するに、海上保安庁破棄+海上保安部所持は固いかなと思いますが、時間に関しては全く分かりません。

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 604 ] / 返信無し
[607]  ちょっと感心した事
□投稿者/ Toshi -(2010/11/06(Sat) 06:04:59)

    今まで政府は、国民から散々「早々にビデオを公開して世界に中国のプロパガンダが嘘で有る事を示すべきだ」と言われてたにも関わらず、一切の「世界に日本の正当性を主張する」行為をして来なかった訳ですが、今回のビデオ流出から一夜明けただけなのに、ニュースメディアでは無い、ただの英語の出来る国民が、流出ビデオを元に、世界に事実を報道している姿には、ちょっと感動させられました。

    中にはかなり詳細な記事を作ってしっかり解説してるページなども有って、たった一日で良くここまで作った!と褒めたい気分です。
    (例えばこことか
    http://www.japanprobe.com/2010/11/05/senkaku-footage-leaked-on-to-internet-shows-chinese-trawler-ramming-japanese-patrol-boat/
    )

    ただ問題は、殆どのそう言ったサイトが流出ビデオに英語字幕を付けず、単に流出動画を貼り付けてあるだけなので、中国人や中国親派系のコメントで、「日本船が回り込んで邪魔してるせいだ」とか「先に日本船がぶつけたに違いない。それをカットして編集してるんだ」なんてコメントを許す事態になっているのが残念です。

    しかし、まだ数が少なく余り目立たないながらも既に主要ナレーションの簡単な英語字幕が入った動画が出現し始めていますので、これからもっと英語圏の人の理解が深まる事を期待したいと思います。

    本当は、私も英語字幕版を作りたいんですけど、ちょっと船舶関係の専門用語とかナレーションで喋ってる日本語さえ理解出来ない状況なので、人任せですんません。

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 604 ] / 返信無し
[609]  ビデオ流出者への対応
□投稿者/ Toshi -(2010/11/08(Mon) 17:37:58)

    産経などのマスコミや、メディア受けする知事などが「捜査は止めるべきだ」と法律を捻じ曲げるプロパガンダを展開してますが、この件に関しては大賛成です。
    いいんじゃないでしょうかね。
    どちらかと言えば、政府側が「政治犯罪者集団」と化してる現状に於いて、これに反旗を翻す行動は超法規措置で許されるべき事柄だと思います。

    むしろ、もし善意で流出したなら国民栄誉賞を与えても良いし、悪意や裏が有ったとしても結果的に国民の利益にはなっていますので、この件罪に問わずで良いと思います。

    少なくとも、そう思ってる国民が大多数だろうな・・と言う感触はWEBを見てても感じます。

    そして、野党が言う通り、政府はこれを「機密流出事件」として騒ぎを大きくするのは国際信用上、墓穴なので、即座に全面公開すべきなのです。

    なのに!

    仙谷、こいつはまた、ムカつく対応を取ってますね。
    一人で騒ぎを大きくして「大問題だ大問題だ」と騒ぎ、「機密が流出したんだ」と騒ぎ、世界に「日本は機密が簡単に流出する信用できない国なんだ」とアピール。
    終いには「国家公務員法の守秘義務違反を厳罰化する」と仙谷独自の判断で法律を改正して独裁政治さながらに、思うまま犯人を懲らしめたいらしい。

    しかも、
    仙谷由人官房長官は8日の記者会見で、沖縄・尖閣諸島沖での漁船衝突事件を撮影したとみられる映像がインターネット上に流出して以降、海上保安庁に「激励」の電話が相次いでいることについて、「公開して『よくやった』というのか。犯罪行為を称揚することで、そういう気分は日本国中に少々あるかも分からないが同意はしない」と不快感を示した。
    って、お前、何を言ってるんだ?って感じです。
    お前が犯罪者なんだろ!って事ですよね。

    http://secret.ddo.jp/em.html

    余りに看過出来ない状態なので、このURLを広げる活動を開始します。
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / 返信無し
[572]  北朝鮮にも馬鹿にされる日本
□投稿者/ Toshi -(2010/07/26(Mon) 15:24:38)

    岡田克也外相が先日、韓国海軍哨戒艦沈没の関与を北朝鮮が否定し続ける限り6カ国協議の再開は難しいだろうとの談話を発表した所、北朝鮮から報復談話が発表されました。

    「日本は6カ国協議で発言権もなく参加資格もない。騒がしいお家の事情(政局)に神経を使う方がよいだろう」
    「国内の政治状況が混乱している日本が、6カ国協議再開を妨害しようと立ち回っているのは笑止千万だ」

    日本は「政策よりも政局」と言うのが事実なだけに、北朝鮮にも馬鹿にされちゃう今の日本が情けないです。
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / 返信無し
[617]  北朝鮮が韓国に砲撃?
□投稿者/ Toshi -(2010/11/23(Tue) 18:37:48)

    北朝鮮が韓国の離島に砲撃をし、数十軒の民家が炎上、死者も多数出ている様子で、新聞社も報道に大騒ぎです。

    でも、韓国って先の大統領が北朝鮮と融和政策を取ったから対北関係は安定してただけで、それ以前から南北のいさかいは「普通」に有った訳で、今回の事件でさも戦争に発展しそうな勢いで大騒ぎするのはちょっと大袈裟だろうと思います。

    ただまぁ、過去のこまごました尖兵レベルの衝突よりは、事がでかいのも事実なんですが。
    なので、可能性としては完全に否定しきれない所も有りますが、まだまだ様子見レベルと言えましょう。
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / 返信無し
[621]  中国の属国
□投稿者/ Toshi -(2010/12/08(Wed) 03:28:26)

    ノーベル平和賞授賞式出席を拒否した国が、
    ロシア、カザフスタン、コロンビア、チュニジア、サウジアラビア、パキスタン、セルビア、イラク、イラン、ベトナム、アフガニスタン、ベネズエラ、フィリピン、エジプト、スーダン、ウクライナ、キューバ、モロッコ
    だそうで・・・

    まぁ、イスラム諸国やロシアは予想してましたが、意外にも中国の覇権が強くなってると感じます。
    まぁ、ここに日本の名前が入らなかったのは不幸中の幸ですが。

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / 返信無し
[641]  図々しいシーシェパード
□投稿者/ Toshi -(2011/02/20(Sun) 11:05:00)

    WEBを彷徨ってたら、Youtubeで日本人のシーシェパードサポーターらしき人のチャンネルを見つけました。

    もう、シーシェパード関係の人だからなのかか、非常に醜いデザインのチャンネルでした。
    http://www.youtube.com/user/rcc1111

    図々しくもプロフィールで長々とシーシェパードの宣伝活動を行っていたので、頭に来てコメントを付けてやろうと思ったら、なぜかYoutubeが「プロセッシングエラー」とか返して来て、コメントを投稿出来ませんでした。

    このムカつく思いを何処に吐き出そうか・・・・と言う事で、ここに書く事にします。

    まず、このチャンネルは書かれている文字が殆ど読めないので、そのムカつくプロフィールを先に転載します。

    --------------------------------------------------------
    環境保護団体・シーシェパードは、人種、肌の色、宗教や信仰の違いに偏見なく、公平な立場で、絶滅の危機に瀕した海洋生 物・海洋エコシステム保全を目的に制定された国際自然保護法を駆使して、国際的に活動しています。

    我々、シーシェパードが違法に取引される海洋生物を保護する目的で継続的に行っている活動は、捕鯨やイルカの大量虐殺を 阻止する立場をとっている為、「アンチ・日本」、「アンチ・ネイティブアメリカン」、または「アンチ・北欧人」等と非難されています。又、シーシェパード は毛皮目的で行われるアザラシ猟に抗議している為、「アンチ・カナダ人」や「アンチ・アフリカ人」とも呼ばれました。南アメリカで行われる違法なサメのフ カヒレ猟では「アンチ・ラテン系民族」と非難されました。

    しかし、真実はこれらの非難とは全く異なります。
    我々は、日本やノルウェーの捕鯨に抗議しているわけではないの です。
    シーシェパードは、国際自然保護法で定義された「違法な捕鯨活動」に反対しています。
    カナダやナミビアで行われるアザラシ猟に反対 をしているわけではなく、アザラシを殺すことに抗議しているのです。我々は「人間の欲望を満たし、更なる豊かさを追求する」行為自体に疑問を抱いていま す。

    環境団体・シーシェパードは、各々の社会で生み出され、時に悪利用されがちな「文化的愛国主義」にとらわれず活動してい ます。シーシェパードの焦点はクジラ、イルカ、海ガメ、海鳥や魚類の保全です。海洋生物がもたらす素晴らしさ、重要性を示すのが我々の役割でもあります。

    シーシェパードのボランティアは世界各国から集まっています。彼らの中には日本、ノルウェーやカナダなど、我々が止むを 得なく抗議活動を行っている国々出身の者もいます。

    シーシェパードは特定の国や文化を否定しているのではありません。
    海洋エコシステム保全の為に、そして地球上の 全ての命の為に活動しています。
    我々は、法律に反する行為、犯罪にのみ抗議します。
    自己紹介:

    I'm an American.
    Got a problem with this? Then Kiss my Anthia

    部の日本人は捕鯨は日本の文化だと言いますが?

    キャプテン ポール・ワトソン:文化ではありません。遠洋捕鯨は軍司令官ダグラス ・マッカーサーによって1946年に始まりました。彼が現代の捕鯨船団を設けたのです。近海捕鯨はある特定の地域、いくつかの漁村で数世紀に渡り行われていましたが、一般の日本人にとって捕鯨は日本の「伝統」ではありませんでした。これは米国東部ペンシルベニア州ヒギンズでスポーツ感覚で行われる鳩の狩猟、いくつかの限られた地域で行われていた闘鶏がアメリカの伝統だと思われていることと同じです。日本人は道徳性の高い人々でありクジラやイルカの殺戮は野蛮な風習です。少数の日本人が捕鯨を行うだけで国全体の試みではありません。

    環境保護団体・シーシェパードは、人種、肌の色、宗教や信仰の違いに偏見なく、公平な立場で、絶滅の危機に瀕した海洋生物・海洋エコシステム保全を目的に制定された国際自然保護法を駆使して、国際的に活動しています。

    我々、シーシェパードが違法に取引される海洋生物を保護する目的で継続的に行っている活動は、捕鯨やイルカの大量虐殺を阻止する立場をとっている為、「アンチ・日本」、「アンチ・ネイティブアメリカン」、または「アンチ・北欧人」等と非難されています。又、シーシェパードは毛皮目的で行われるアザラシ猟に抗議している為、「アンチ・カナダ人」や「アンチ・アフリカ人」とも呼ばれました。南アメリカで行われる違法なサメのフカヒレ猟では「アンチ・ラテン系民族」と非難されました。

    しかし、真実はこれらの非難とは全く異なります。
    我々は、日本やノルウェーの捕鯨に抗議しているわけではないのです。
    シーシェパードは、国際自然保護法で定義された「違法な捕鯨活動」に反対しています。
    カナダやナミビアで行われるアザラシ猟に反対をしているわけではなく、アザラシを殺すことに抗議しているのです。我々は「人間の欲望を満たし、更なる豊かさを追求する」行為自体に疑問を抱いています。

    環境団体・シーシェパードは、各々の社会で生み出され、時に悪利用されがちな「文化的愛国主義」にとらわれず活動しています。シーシェパードの焦点はクジラ、イルカ、海ガメ、海鳥や魚類の保全です。海洋生物がもたらす素晴らしさ、重要性を示すのが我々の役割でもあります。

    シーシェパードのボランティアは世界各国から集まっています。彼らの中には日本、ノルウェーやカナダなど、我々が止むを得なく抗議活動を行っている国々出身の者もいます。

    シーシェパードは特定の国や文化を否定しているのではありません。
    海洋エコシステム保全の為に、そして地球上の全ての命の為に活動しています。
    我々は、法律に反する行為、犯罪にのみ抗議します。
    --------------------------------------------------------

    以下、私が投稿したかったコメントです。

    私はシーシェパードが大嫌いです。
    この団体の思想は有る種の宗教だと思っています。
    その思想に基づいて抗議活動する事は100歩譲って良しと思いますが、精々、日本政府に抗議書を出すとかデモ行動を取るなどに止めるのが、社会人として大人として許せる範疇です。
    自分達の思想に反する人々をプロパガンダで一方的に悪に仕立て上げ、生活の掛かった漁師の仕事を妨害したり、合法的な調査活動や人々の食生活を妨害するのは、どう考えても犯罪です。もし私が自分の思想に反する人のオフィスに出向き、同じ様な弾薬を投下して仕事を妨害したり、ストーカーの様に張り付いて移動を妨害したら普通捕まりますよね?むしろテロ扱い受けますよね?
    アメリカでは食用では無く遊びの狩猟で絶滅の危機に瀕している動物も多いのですから、そっちを妨害して欲しいです。
    また、この団体が展開するプロパガンダも嘘が多くて嫌になります。
    「日本の捕鯨」をwikiで調べて下さい。捕鯨文化が戦後に輸入されたなんて大嘘もいい所です。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%8D%95%E9%AF%A8
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / 返信無し
[657]  震災につけ込む中露に曖昧対応
□投稿者/ Toshi -(2011/03/29(Tue) 04:50:23)

    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110328/plc11032822180021-n1.htm

    まぁ、この記事で書いてある中露のちょっかいがどの程度のレベルなのかが明記されていないので、はっきりした議論は出来ないのですが、やっぱり、NO 648 で書いた事が気になる記事ですね。

    やはり、出来れば領土問題などを抱える、中国、韓国、台湾、それにオーストラリアからの支援は断るべきだったんじゃないかって気がします。
    最低でも、国民レベルで親日が多い台湾からの支援を受け入れる程度に収めるべきだったんじゃないかなぁ・・・

    ぶっちゃけ、普段から日本人への誹謗中層を繰り返す反捕鯨派の連中を付け上がらせるのは我慢なりませんし、ネット上で言い争いが多い中国、韓国の連中に対して日本人が負い目を感じる方向性に進むのも低レベルな喧嘩でのパワーバランスが崩れて益々見苦しい物になりそうです。

    それになんと言っても、民主政権で有る限り、領土問題で不利に動くのは目に見えて明らかなので、これが一番の問題ですよね。

    それにしても困った事に、今回の震災対応で内閣支持率がまた上がってるっぽいんですよね。
    感覚的には50%程度にまで。
    ぶっちゃけ、どの党の誰が首相でも、このレベルの対応は出来てると思うんですけど。
    逆に、悲しい事に、唯一産経が政府批判記事を「強引な理屈」で展開してて、それが見事に全部空振ってるんですよね。
    あれじゃぁ、産経が相手にされなくなるだけじゃないかなと。
    (大体、笑っちゃったのが、いつだったか、震災直後辺りだったと思いますが、震災の話から強引に核武装の話に結び付けて軍拡を叫ぶ記事を正論シリーズだかなんだかで流してたんですよね。ほんとに、馬鹿としか言い様が有りません。政府や東電も空気読めて無いですけど、産経はそれを言う資格が全く無いです。)

    例えば、枝野にばかり押し付けて菅は引きこもってるとか屁理屈をこねないで(だって、誰が見たって適材適所で対応すべき事態でしょ。陣頭指揮が引きこもってたらいけないとか言っても説得力ゼロで、それこそ陣頭指揮が記者会見ばかりやってたら本末転倒だっちゅーの)もっと、政府の対応を認める所は認めた上で、本当の問題点だけを強調して報道すれば効果的なのに、ほんとに馬鹿だなぁ・・・と思います。

    やはりクローズアップされるべき問題点は、中露の支援を受けた事、その上で自衛隊10万人総動員で国防を手薄にした事、原発対応に神経が集中し過ぎてて、被災者支援が手薄になってる事(大体、蓮舫を節電対応にまわす前に、被災者対応担当相を全面に打ち出すのが先決でしょうに)、放射能避難区域を27日時点で過小評価してる事、米軍支援受け入れ体勢の段取りが悪いことなどなど、幾らでも突っ込み所は有ると思うのですが、この辺の突っ込みを全くしないで、無理筋ないちゃもんしか付けない産経・・・ほんとに、ダメダメです。

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / 返信無し
[663]  フィリピン爆弾テロ被害者
□投稿者/ Toshi -(2011/04/27(Wed) 16:46:57)

    フィリピンのマニラ首都圏の大学周辺で昨年9月に発生した爆発事件があり、両脚を失った女子大生ライサ・ローレルさん(24)が日本の支援で義足を装着し、誕生日祝いを兼ねた関係者によるお披露目で「事件は一生忘れない。でも犯人を許したい。これも神様からの試練」とのコメントを発したとの事。

    なんでも法律家を目指してるとの事ですので、もしや法哲学が分かってるのか?フィリピン人凄い!と感心してしまいました。

    まぁ、クリスチャンである事や、周りの励ましが有ったからこそ言える事かも知れませんが、とは言え、クリスチャン大国のアメリカやイギリスなどは報復が正義な国なので、その辺を差っぴいて考えても、やっぱり法哲学を理解してる面が強いんだろうなと思われます。

    もし今後、フィリピンなどでこの様な人が増えてきたら、今、先進国と言われてる国はもはは道徳面では後進国になってしまうのでは無いか・・・と言う羨望と脅威さえ感じさせるエピソードでした。

    日本人でも犯人を許す姿勢を持つ人はいるにはいると思いますが、ここまできっぱり言えるだけの土壌が社会に無いですよね。

    ちなみに、私が考える真の正義とは、「目には目を」のハンムラビ法典を否定し「寛容の精神」を育てる事です。これこそ法哲学の根幹だと思ってます。

    そう言う意味では、本来のキリスト教や仏教などの宗教の教えも偉大だと思ってます。

    むしろ、現代人は宗教の教えを余りにも蔑ろにし過ぎてるのかな・・・と、今の荒れた社会性を見ていると感じてしまいます。

    とは言え、私は無神論者ですが・・・
[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/



▲[ 201 ] / 返信無し
[666]  中国の暴論
□投稿者/ Toshi -(2011/05/26(Thu) 19:44:34)

    IMFトップが不倫騒動で辞任し、次期トップを決めなければならない事態になっていますが、これについて、ロイターニュースによると、「[北京 26日 ロイター] 中国外務省は26日、国際通貨基金(IMF)の次期専務理事の決定は「民主主義的な協議を通じて行われるべき」との認識を示した。」

    との事。

    もう、開いた口が塞がらないとはまさにこの事ですね。
    独裁共産主義国家がどの口開いて「民主主義」って単語を使うんでしょう?

    理解出来ません。

[ 親 201 / □ Tree ] [ 返信/引用返信 ] 削除キー/


HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 検索 過去ログ

- Child Tree -